ワークスペース

ワークスペースは、Hexabaseのアプリケーションをまとめておく領域です。業務の種類や内容に合わせてワークスペースを用意して、複数の業務アプリケーションをまとめておきます。

新しいワークスペースを作成

※ワークスペースを作成するには、*権限が必要です。

  • ロゴマークの横にあるドロップダウンリストをクリック。

  • リストの最後にある +新規ワークスペース をクリック。

  • 新しいワークスペースの作成ポップアップが表示されます。

  • 作成したいワークスペース名を入力して、作成ボタンをクリック。

  • 作成したワークスペースのホームページが表示されて、ワークスペースドロップダウンリストには、現在選択中のワークスペース名が表示されます。

ワークスペースを切り替える

切り替えるには

次の条件がそろっている場合、ワークスペースドロップダウンリストでワークスペースを切り替えできます。

  • 複数のワークスペースが作成されている

  • ログイン中のユーザーが、ワークスペースのグループに登録されている。

切り替える

ワークスペースドロップダウンリストでワークスペースを選択すると、登録されているアプリケーションを呼び出すことができます。

ワークスペースの設定

ワークスペースに関する設定をおこなうにはワークスペースの設定ポップアップを呼び出します。

ワークスペースの設定を呼び出す

選択中のワークスペースのワークスペースの設定ポップアップを呼び出すには、次のように操作します。

  • 画面右上の歯車アイコンをクリック

  • ワークスペースポップアップが表示されます。

ワークスペースの設定を反映する

  • ワークスペースの設定を呼び出すポップアップで設定を変更したら、更新ボタンをクリックして、変更を反映します。

ワークスペースの設定を閉じる

  • 右上の[×]ボタンをクリック

ワークスペースの設定 > ワークスペースロゴ

ワークスペースロゴを設定すると、画面左上のロゴを切り替えできます。このロゴは、ワークスペースごとに設定でき、Hexabaseの管理画面に表示されます。

ワークスペースロゴは、以下の画像ファイルが利用できます。

  • PNG, webp

  • 244 x 66 ピクセル

  • 3Mバイト まで

ワークスペースロゴを登録する

  • ワークスペースロゴを登録エリアをクリックすると、お好きなロゴを登録できますポップアップが表示されます

  • ロゴ画像ファイルをドラッグ&ドロップするか、点線の領域をクリックして画像ファイルを選択します

  • アップロードボタンをクリック

ワークスペースロゴを削除する

  • ロゴを登録してあるワークスペースロゴを登録エリアに表示されているゴミ箱アイコンをクリックすると、

  • ワークスペースロゴを削除してもよろしいですか?ポップアップが表示されたら、削除するボタンをクリックする

ワークスペースの設定 > ワークスペース名を変更する

ワークスペース設定で、ワークスペースの名称を変更できます。

  • ワークスペース名のテキスト欄で、ワークスペース名を変更します

  • 更新ボタンをクリック

ワークスペースの設定 > ワークスペース管理者

ワークスペースを作成したユーザーは、ワークスペース管理者に設定されています。

ワークスペース管理者は、ワークスペースの設定を変更できます。

ワークスペースの設定 > ワークスペースアーカイブ

  • ワークスペースをアーカイブすると、選択中のワークスペースを削除して保存しておくことができます。

  • アーカイブしたワークスペースは、非表示になり利用できなくなります。

  • アーカイブしたワークスペースを復旧するには、サービス運営者の操作が必要になります。詳しくは、サービス運営者にお問い合わせください。

ワークスペースをアーカイブする

  • アーカイブボタンをクリック

  • アーカイブワークスペースポップアップが表示されたら、確認のためにアーカイブ名を入力します

  • アーカイブボタンをクリック

グループ設定

ワークスペースでは、利用できるユーザーをメンバーとしてグループに登録しておく必要があります。

「グループ」「メンバー」「ロール」の設定は、 ワークスペースの設定ポップアップにあるグループ設定タブでおこないます。

詳細は、グループ/メンバー/ロールを参照してください。